読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKROKOSMOS DIARY

つれづれなるままかのままにっき

今日は「粉物の日」なんだって?

徒然
今日じゃなくて、昨日たまたま晩御飯お好み焼きだった。
お好み焼きっておやつでしょ?って思われるらしいんだけど・・・
大阪では普通に晩御飯ですよ~。

我が家のお好み焼き(6~8枚分)
 お好み焼き粉 400g
 玉子       2個
 水      360cc
 キャベツ   600g
 鰹だしの素  小さじ2杯
 豚肉     200gくらい
 
至ってシンプルな豚玉です。
何も特別なところはありません。
あえて言うならキャベツは粗みじん切りにします。
大阪風ではなく我が家風です。
豚肉を色が変わるまで火を通して一旦お皿に取ります。
お好み焼き粉、玉子、水、鰹だしの素をざっくり混ぜた後、
電動ミキサーがあったら楽ちんなんだけど、
無ければ力技で頑張ってダマがないように混ぜます。
最初からミキサー使うと粉が飛び散ります。
混ざったら切っておいたキャベツを全部入れて混ぜます。
熱して油を引いた鉄板に厚さ1,5~2cmくらいになるように丸く生地を置きます。
生地の上に焼いておいた豚肉を乗せます。
底が固まったらひっくり返して、もう片方も固まったらまたひっくり返す。
後1,2回ひっくり返して完全に火を通してください。

お好みソースと鰹節粉、お好みで青のり、マヨネーズをかけてお召し上がり下さいませ。


ええ、もう、ふっつーのお好み焼きです。