読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKROKOSMOS DIARY

つれづれなるままかのままにっき

幼馴染風爽とホワイトデーについての考察

徒然

そう、また新しい話を始めたい病が・・・

幼馴染は美味しいよな!!と・・・

まだまだ考え中で変わっていくかもしれないけれど軽く考えた設定的な奴。

  • 3歳位の時に新興住宅地「北幌ニュータウン」にお互い越してきた。
  • 風早家は表通りに面していて、スポーツ用品店を営んでいる。
  • 家は表と裏。
  • 路地を挟んで庭同士が向かい合わせ(っていうんだろうか?)。
  • 透太は原作ほど年が離れてない。2つ違いくらいかな。
  • 翔太は爽子のお母さんを「陽子さん」と呼ぶ。

大変断片的!まだ本文は一文字も書いてないんだけど、
なんか部分的な場面を想像しては
ムフフとなってるとても楽しい時です、今!(*´∀`*)

 

それから、ありがたいことに風爽loveさんにまたまたキリリク頂きまして、
「私たちホワイトデーしました。」を考え中です。

ホワイトデーといえば、バレンタインのお返しの日ですよね。
世間でホワイトデーがいまいち盛り上がりに欠けるのは、
このバレンタインにチョコをもらってないと
ホワイトデーだけでは成り立たないってトコでしょうかねえ。
あと、贈るものが幾つか種類があって
なんか物によって意味があるっていう面倒くさい女々しい制度がね・・・。
調べてみたら、こんな感じでした。

  • チョコレート・・・ひねりがなくてNG
  • ハンカチ・・・別れを意味する
  • マシュマロ・・・あなたが嫌い
  • クッキー・・・あなたは友達
  • キャンディ・・・わたしもあなたが好き
  • カロン・・・特別な人

そして金額的に倍返しが原則だとか。
貰う側が女だと面倒くさいってことですね。
特に上3つは、お返しもらっといて悪い意味にとるとか何なのって感じです。
お返しくれる気持ちを汲み取れよって思うな―、私は。
意味を知らずに贈って別れたとかも書いてあって・・・
彼氏が意味を知らないことに怒って
別れるというような女とは早めに別れたらいいと思うよ。

カロンが特別なのはなんでかって・・・
なんか高級そうだからって笑っちゃったわ~。
結局値段かよ~。

 

確か君届では風早くんもケントも、彼女にクッキー贈ってたよね。
そんで、ピンは義理チョコのお返しに大袋のアメだったよね。
なんかクッキーは気持ち込めて贈る感じがして、
キャンディの方がばらまく感じするから、
私は君届のホワイトデーの方が好きだな~。